生薬手帳CRUDE DRUGS

生薬しょうやくとは?

生薬とは、自然界の動植物や鉱石などの天然産物由来の薬物の事です。
生薬自体も医薬品ですが、これを人々の体調に合わせて調合したものが漢方薬又は生薬製剤となります。
弊社では生薬の有効成分(生薬成分)の作用を活かした「生薬製剤」の観点から製品づくりを行っています。

※漢方薬は、中国の伝統医学である「中医学」が、5世紀頃に日本に伝わったのが始まりとされ、配合される生薬の種類、量などが予め決まっているお薬です(葛根湯や八味地黄丸など)。
一方、「生薬製剤」は、一般的に生薬を1~数種類配合されたお薬で日本国内の法律(薬機法)の中で決められている基準に従って独自に配合して作られたお薬です。一般的に【和漢薬】などと言われることもあります。

天然素材、「生薬」から作られたくすり生薬製剤の特徴

生薬製剤は自然由来の生薬の力を、西洋医学の薬理作用を根拠に調合・製品化したものです。
そのたしかな薬理作用と自然由来の優しさを併せ持つ生薬製剤は、セルフメディケーション※に欠かせない「常備薬」の一種としてストレス過多社会で生きる我々の支えとなります。

  • 自然由来の成分が
    体のバランスを整える

  • 自然治癒力を高め、
    健康を維持・増進させる

  • セルフメディケーションに
    適した常備薬

※セルフメディケーションとは、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分の手当ですること」(世界保健機構;WHO)

長野県製薬で使用している生薬

製品で絞り込む