御岳山の麓で胃腸薬を製造販売している長野県製薬のホームページです。

最新のニュース/メディア掲載

2017年1月17日
信濃毎日新聞 松本平タウン情報に木曽ものがたり「日本遺産 百草元祖の碑」が紹介されました。

2016年9月16日
中京テレビ「キャッチ」木曽路特集で長野県製薬「御岳百草丸」及び「御嶽百草」並びに日本遺産「百草元祖の碑」が紹介されました。

2016年8月17日
CBCテレビ「ゴゴスマ」で御岳百草丸が紹介されました。

2015年11月24日
中日新聞(朝刊)9県ロングセラーいまむかし(下)に御岳百草丸が紹介されました。

2015年11月
信州発の優れたブランドを選定・表彰する「信州ブランドアワード」にて御岳百草丸が入選しました。

2015年10月25日
おんたけ湖ハーフマラソン「がんばろう!王滝」に特別協賛いたしました。

2015年9月15日
東海テレビ「ターグっちゅ」で御岳百草丸が紹介されました。

2015年8月24日・9月2日
長野朝日放送「とれたてJoho」で御岳百草丸が紹介されました。

2015年8月14日
長野放送「暮らしのターミナル」で御岳百草丸が紹介されました。

2015年8月
御嶽山の立入りについては、王滝方面は7合目(田ノ原)迄、黒沢方面は御岳ロープウェー経由で8合目迄登ることができます。

>すべて見る

季節の薬草

カリン

植物名: カリン
科名:  バラ科
生薬名: 和木瓜(わもっか)  (果実)
学名:  Pseudocydonia sinensis (Thouin) Schneid.

解説:
中国原産で高さは約8m位になる落葉樹です。花も果実も美しく、さらに樹皮・新緑・紅葉が非常に美しいため家庭果樹として最適である。一説によると「金は貸しても借りん」という意味につながり、借金をしない縁起から庭木に好まれたともいわれるが、真偽は定かではありません。
果実は匂いも素晴らしく、部屋に幾つか置いておくだけで甘い香りが漂ってくる。表面はロウをかぶっているので磨くと艶が出ます。ちょっとした置き物にもなるし1ヶ月以上も香りを楽しめる。
落葉後の10~11月に、樹上に残って暗黄色に熟したものを採取して、10分程度湯通しして縦割りにして乾燥させたものが生薬で、和木瓜といいます。民間療法では良く知られた咳止めの効果があり、漢方では鎮咳・鎮痛に有効とされ脚気、腰痛などの漢方処方に応用する。
同属のマルメロは果実の表面が綿毛で覆われている点が異なるが、同じ用途で用いられる。

>すべて見る